彩歯健康アカデミーの基調講演より「噛んで防ごう全身疾患」の基調講演よりご案内いたします。 お問い合わせ
歯周病専門医 目白若林歯科歯周病研究所

メニュー
● 診療方針・スタッフ
● 診療所紹介
● アクセス・地図
● コラム
● Q&A
● 無料相談コーナー
● 歯周病のいまの症状を
  知ることの大切さ
● 診療システム
● 歯周病とは
● 歯周病の種類
● 歯周治療の流れ
● 歯周病の治療例
● 患者さんの治療体験談
● むし歯治療
● 義歯(入れ歯)
● インプラント
● 審美歯科
● 予防歯科

■■ アクセス・地図 ■■
 目白駅周辺地図
 JR山手線 目白駅周辺地図

 
歯科医師・歯科衛生士の方へ
  目白歯周病学研究会主催
  各セミナーのご案内 >>>
抜かないための歯槽膿漏の
  患者学
 若林勝夫 著
四六判並製 206頁 税込 1,470円
ISBN4 89007-045-1 C0077
歯と歯ぐきの間から入ったバイ菌が、歯肉に炎症をひき起こし、さらに、歯肉の中にある歯槽骨を溶かしてしまうからで、これが「歯槽膿漏」という病気である。
 すなわち、歯が抜けるのは、バイ菌が歯と歯肉の境目からわり込み、歯と歯肉を離れさせ、続いて骨をも溶かし、そして歯を支持している骨の量が少なくなることが、その理由である。さらに、この過程において噛み合わせの不調和や全身疾患等が、歯槽膿漏を悪化させる要因となることもある。
 したがって歯槽膿漏の治療は、その主原因である細菌との戦いに終始するわけであるが、もちろん、歯槽膿漏を助長する他の因子への対応も必要である。
 (本文より)

 

噛んで防ごう全身疾患

(医)歯専会 目白若林歯科歯周病研究所院長
 医学博士 若林勝夫

 最近の人々の話題は、世界的不況だと思います。
 私は話題ではなく人々の興味は何かと考えてみました。公園に行けばウォーキング・ジョギング、テレビを見ると「ためしてガッテン」あるいはタケシの家庭の医学など人々の興味は、健康ではないかと考えました。

 実は脳梗塞や脳出血などの脳疾患、心筋梗塞に代表される心疾患、あるいは糖尿病などの全身疾患と歯周病が併発する事によって、お互いの病気が悪い方へ足の引っ張り合いをすることが解って来たのです。さらにその増悪化傾向の凄まじい事が昨年来認識され始めてきました。
   したがってそうなる前に早く手を打ちましょうと言うことで、本日は糖尿病と歯周病の関連性をメインにお話しを進めて行こうと考えています。

 私は糖尿病と歯周病の関連を1990年より研究に取り組んでまいりました。当時私の話を誰一人として耳を貸していただけませんでしたが、昨年これは証明されました。
 今回、このテーマに的を絞ったかといいますと、高齢者がどのような生き方をしたいと望んでいるのでしょうか。その願いは一つ、健康で長生きすることでしょう。その願いを3つに絞ってみました。

 まず第1に自分で話せること、第2に自分でどこへでも行ける。そして、第3に自分で食べられる(噛める)こと、この3つが高齢者にとっての人生への願いだと思います。そこで話せる、行ける、噛めるが人生の願いの3原則と考えてみました。
   この三原則を脅かすものが、脳疾患・心疾患・糖尿病の3大疾患と最も関係の深いのが歯周病です。皆様も平均寿命と健康寿命と言う言葉をご存知だと思います。平均寿命とは生きている年数です。健康寿命とは健康で自立した生活ができる年数です。高齢者の求めている歳とは健康寿命なのです。この健康寿命に我々歯科医師がどこまで貢献できるのかが今日のメインテーマです。

 高齢者だけでよいのでしょうか。むしろ本当のターゲットは、高齢者予備軍ではないのでしょうか。高齢者になる前にこれらの疾患に罹り大変な思いをして、そのまま高齢者として立ち上がれないことが恐ろしいのです。

歯周病とは >>>
歯周治療の種類 >>>
歯周治療の流れ >>>
歯周病の治療例 >>>
 歯周病に関するQ&A >>>
 患者さんの体験談 >>>


■■■■■■ メール相談・お問い合わせ ■■■■■■

歯周病やその他歯に関するご相談をお受けしております。
気になることがございましたら何でもお気軽にお問い合わせ下さい。

E-MAIL
氏名
年齢
住所
相談内容

歯周病専門医 目白若林歯科歯周病研究所
ご相談・お問い合わせ
診療所紹介
 ・診療方針
 ・診療所紹介
 ・アクセス・地図
 ・Q&A
 ・無料相談コーナー
歯周病の予防と治療
 ・歯周病のいまの症状を
  知ることの大切さ

 ・診療システム
 ・歯周病とは
 ・歯周病の種類
 ・歯周治療の流れ
 ・歯周病の治療例
 ・患者さんの治療体験談
一般歯科 etc...
 ・むし歯治療
 ・義歯(入れ歯)
 ・インプラント
 ・審美歯科
 ・予防歯科
コラム・講演など
 ・コラム
 ・歯周病を知ることの利点
 ・噛んで防ごう全身疾患
 ・歯周病とからだの健康